ユニのSteamランキングチェック 2017年12月23日号

あ!メリークリスマス! ゲーム実況プレイヤーのユニです。
いよいよ今年もあとわずか、Steamでも2017年を締めくくるウィンターセールが開催されています!(日本時間で2018年1月5日AM3時頃まで)
街はクリスマス、ネットでもセールで盛り上がる慌ただしい年末ですが、今回もSteamのローカル売上げ上位ランキングをチェックしてご紹介いたします。
ぜひゲーム購入のご参考にしていただければ嬉しいです。


2017年12月22日時点のSteamローカルランキング上位10タイトル

今回は2017年ウィンターセール真っ最中のランキングです。今年最後のセールということで、対象ゲームが多くランクインしています。
※今回もセール中のためランキング表示画面が出ないため、通常の売上げ上位でソートした際の画像を掲載しています。

今回の1位はいよいよ正式リリースされた「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」です!アーリーアクセスとして登場して以来、他の人気作やセール対象タイトルの追随を許さない売り上げ数を誇りランキングのトップにいることが珍しくありませんでした。今回正式バージョンがリリースされて、ますます人気に拍車がかかったようです。新マップや新規アクション、キルカメラやリプレイなどの新機能も好評とのことで、人気過ぎてオンラインプレイは現在混雑でつながりにくいとのことですが、今後の調整に期待したいところですね。

2位は「ダークソウル3」です。ウィンターセールで75%オフの1871円!難易度が高く人気の高いフロムソフトウェアさんの作品がとてもお買い得になっておりランキングに入っています。今回は本編がセール対象でDLCは対象になっておりませんが、気になっていた方はこの機会にぜひ!

3位は「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」、こちらもお買い得な60%オフの1596円のウィンターセール対象商品です。カプコンさんの人気アクションRPGです。以前は日本国内で日本語版が購入できない時期がありましたが、現在は日本語UIと吹き替えが対応しているとのことです。詳しくはレビューや商品説明欄をご覧ください。

他にもウィンターセール対象タイトルがランキングに並んでいます。

セール常連の「GTA V」「The Witcher 3」「ARK:Survival Evolved」「Fall Out4」は今回も大幅にお買い得になっています。比較的新しい遊園地シミュレーションゲーム「Planet Coaster」も75%オフでランクイン。ほかにも、日本語版が追加されたサイバーパンクバーテンダーゲーム「VA-11 HALL-A」も34%オフになっていますね。

また、発売されたばかりの「Call of Duty:WWII」はセール対象にはなっていませんがランキングに入っていて、注目度の高さが窺われます。

また、セール対象ではありませんが「Getting Over It」もランキングに入る人気を見せています。ツボに入った男性がただ山を登っていくだけのゲームですが、妙な中毒性から様々な場所で話題に上がっているタイトルです。

2017年のSteam ウィンターセールは来年1月5日の午前3時(日本時間)ごろまで開催されています。今回ご紹介させていただいたタイトル以外にも多くの掘り出し物タイトルがセールになっているので、ぜひお時間を見つけてチェックしてみてください。

以上、今回のランキングチェックでした。
今年も一年誠にありがとうございました。もしよろしければ、来年もよろしくお願いいたします。


Steamはセールが時々行われていますので、ウィッシュリストに入れておいてお買い得になるのを待つのも良いかもしれません。ご購入のご参考にしていただけると幸いです。
というわけで、ユニのSteam売上げ上位ランキングチェックのコーナーでした!

この記事の内容は記事執筆当時の物です。
ゲームのご購入の前に、必ずお使いのパソコンが動作する環境かをご確認下さい。
ゲームの購入やインストール方法などは該当のヘルプページなどをご覧下さい。ゲームの動画・静止画等の投稿については、実況プレイヤー・投稿者様ご自身で規約などをご確認の上ご判断下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

この記事を書いた人

ユニ
ユニ
ゲーム実況プレイヤーのユニと申します!
ニコニコ動画・ニコニコ生放送を中心に8年くらい活動しています。
ゲームやPC・デジタルガジェットを中心に幅広いジャンルをテーマに、ニコニコユーザーチャンネルなどで様々な生放送をしています。

Twitter
ニコニコユーザーチャンネル 「ユニなま!」