実況者バトン第34回 「田楽」さん、お答えなさい!

実況者バトンとは?

ゲーム実況者に決められたお題を出し、それにお答えいただくという企画!
さあどんな回答が飛び出すのか?こうご期待!

現在のお題

今回の回答者は「田楽」さん!

今回お題にお答えいただくのは、おでん商会の「田楽」さんです!

相方のはんぺんもわからないほどの謎人物。Twitterなどは超低浮上。チョロイ
名前ははんぺんが名付けた。よく収録中に『腰が痛い』 と言って寝っ転がる。

―ニコニコ大百科より引用

ひとこと自己紹介

いただきまーす

見た目は大人、中身(主に内臓)は中年!
おでん商会の田楽です!

ブラック企業に勤める右利きです。

 

続編が出て欲しいゲームタイトル

【クーロンズゲート】

思い出深いこの作品、田楽が小学生のときに始めてプレイしたゲームです。

実際にあった香港のスラム街をモデルにしており
一人称視点で存分にスラム街特有の「ごちゃごちゃ感」を楽しむことができます。

香港最高風水会議
超級風水師である主人公。
陰界四神獣見立てが正しく行われてないということで、さあ大変
気流の乱れを正す為、乗り込む先は九龍城
妄人」や「鬼律」と出会ったり「風水バトル」をしながら
世界の規律を取り戻すため頑張ります。

いやわけわからん!!知らない単語しかないわ!!!

・・・このように、ゲームを始めるとまずはその世界観にボコボコにされるので、

ある意味それが初戦闘になります。

小学生の田楽にはアへ顔で雰囲気を楽しむ事しかできませんでしたが、
それでもすごい楽しかった!
続編を期待します

って言ってたらなんと「クーロンズゲートVR suzaku」が発売! 続編(?)出ちゃった!買うしかねぇ!!

 

恋したゲームキャラ

パネルでポンよりリップちゃんです。

スーパーファミコンで発売のパズルゲームの主人公。
確かなんかの妖精だった気がします。

こちらも小学生の時分、パズルゲームって連鎖していくと
キャラのボイスが変わっていくのが多いじゃないですか

それを聞くためにもう一人でずーーっとやってました。

当時から私のパズルゲーム下手が存分に発揮されていたにも関わら
この子のおかげでこのゲームだけものっそい上達しました。 

友達が引くくらいには。 

勿論そのそのときは「これゲームが面白いから上達したの!ゲーム自体が!」
と声を大にして言っておりました。目は泳いでました。 

友達が引くくらいには。

 

コラボしてみたい実況者

かじ君でしょうか

この間かじ君含め何人かで一緒に人生ゲームをやらせていただきまして
皆さんさすがでプレイしていてとても面白かったです。

しかして相方のはんぺんがかじ君の何かを感じ取ったのか
すごく良いリアクションを返してくれる彼をとても活き活きと弄り倒しているのを見ていると
このドSの矛先が自分に向かなくて良かったと心底ホッとしt・・

みんながしあわせそうでとってもよかったなとおもったからです

元来ゲームは一人で黙々とやることが多いのですが
初めて会った人達とわいわいやるゲームもこんなに面白いんだなと思わせてくれた回でした!

実況というのは人との関わり合いもさることながら
自分に色々な環境や新しい発見を与えてくれる素晴らしい感じのあれですね!

ちゃんと締まりましたかね?ではでは

 

ごちそうさまでした!

 

ジッキョウベアが聞いたオススメ実況動画

田楽さんありがとうございましたベア。

ではここでジッキョウベアが聞いた、田楽さんの実況プレイ動画を紹介するベア。