ユニの実況プレイおすすめゲーム第21回 ドット絵世界の色んな星でシビアな大冒険!『Roguelands』

あ!こんにちは。ゲーム実況プレイヤーのユニです。
今回は歯ごたえのあるローグライクゲームをご紹介します!
00_top

このコーナーではメーカーさんが実況プレイを許可されているゲームをご紹介させていただいております。これから実況プレイを始めたいと思っている方、次の実況で何を遊ぼうかご検討中の実況プレイヤーの方のご参考になれれば嬉しいです。

この記事の内容は記事執筆当時の物です。
ゲームのご購入の前に、必ずお使いのパソコンが動作する環境かをご確認下さい。
ゲームメーカー様の動画投稿規約などがある場合は、投稿前によくご確認下さい。
ゲームの購入やインストール方法などは該当のヘルプページなどをご覧下さい。

今回のゲーム:Roguelands

01_タイトル
今回ご紹介するのは、SmashGamesさんによるPCゲーム、色んな星で戦ったり素材を集めたりクラフトしたりするローグライク2D横スクロールアクションゲーム、Roguelandsです。
Steamで評価の高い『magicite』を制作されたクリエイターさんによるゲームで、一人でも遊べるのですが「ハードコアなマルチプレイヤーRPG」とSteamの説明文にあるとおり、序盤の難易度は高めですが評価の高いローグライクゲームです。
今回はこちらのゲームのシステムや序盤のプレイを中心にゲームをご紹介していきます。

ゲームの購入はPC用ゲーム販売サイトのSteamにて、980円でDL版が配信されています。(Steamはセールが時々行われていますのでその際もチェックしてみて下さい)

どんなゲーム?

<公式さんのPV>
このゲームの舞台となる宇宙では、次元の狭間から現れた古代のモンスターが星々にうようよしています。プレイヤーは宇宙の軍隊に一員になって色んな星を旅してそのモンスターを倒していきます。
タイトルにあるとおり「ローグライク」なので、プレイヤーキャラクターが倒れてしまうとお金や持ち物や武器はロスト、レベルも1からやり直しです。ハードコアですね!
ただ、途中で拠点の宇宙船に戻ったり倉庫に所持品を預ければ所持品を失うことはありませんし、複数のキャラクターで倉庫を共有できるのでメインキャラと素材集めキャラで役割分担をすれば、比較的安全に戦力を整えることも可能です。
また、このゲームは日本語には対応していませんが、ゲームプレイだけであれば英語をあまり読まなくてもプレイできると思います。

操作方法と基本的なルール

02_操作
操作はキーボードとマウスを使用します。(オプションでキーを変えたりゲームパッドを使うことも可能です)

【操作方法】
WASDキー:上下左右移動
QとEキー:左右ダッシュ
スペースキー:ジャンプ
TABキー:インベントリー(持ち物)画面
右クリック:戦闘モードへ切り替え
左クリック:攻撃
1~6キー:上のスロットでアイテムやギア(スキル)を使用

戦闘中にはアイテムを使用できないようなので、移動するときには通常モード、敵が出てきたら戦闘モードに切り替えるという感じでしょうか。

黄色いゲージが残っている限り空中でジャンプし続けることができるので、上下に移動する場面でも操作はしやすいです。

あとは、通常モードの時に木や鉱石を左クリックをすると、装備してるドローンが自動で素材を採取してくれます。どんどんアイテムを集めましょう!

ゲームの流れ

03_宇宙船
プレイヤーの拠点はこの宇宙船です。倉庫や各種アイテム制作設備、他にもお助けドローンや同乗している仲間っぽいNPCも居ます。

このゲームはこの宇宙船で準備をしてから、指定した星にワープして探索・素材収集・モンスターの撃破をして、またここに戻ってくるという基本サイクルです。

マルチプレイヤーによるオンラインプレイもできるのですが、今回はシングルプレイで序盤をプレイしながらゲームをご紹介していきます。

04_キャラクリ
まずはキャラクターを制作します。色々な項目がありますが、とりあえず名前を入力して、その下の二つのアイコンを何回かクリックしてみて下さい。
「Acanist」とか「BladeMaster」などのクラスによって、レベルアップで伸びるステータスに影響があります。
他にも選べる項目はありますが、初期状態ではアンロックされていないので気にせずに初めてみましょう。

難易度は最初は「Normal」じゃないと倉庫にアイテムを保管できないので要注意です!

05_宇宙船
ということで新しいキャラが誕生しました!この宇宙船が拠点となります。

06_バー
ドアの向こう側では多くの同乗者が過ごしています。売店?の様な所もありますね。
宇宙船には色々なものが置いてありますが、今はお金もアイテム無いのでまずは星に冒険しにいきましょう!

07_ワープ
この画面の、プレイヤーの左側のコンピュータ端末で行き先の星を決めてから、右側の茶色い機械で星にワープできます。出発です!

08_最初の星
ここが冒険の舞台となる星です。上の赤いバーがHP、青いバーがマナ、黄色いバーがスタミナのようなものです。

09_初戦闘!
さっそく昆虫型のモンスターと戦闘!
右クリックで戦闘モードに入ってから、マウスで敵の方を向いて左クリックで攻撃です。

10_まけました
やられました\(^o^)/

11_全滅
キャラクターが倒れるとアイテムとレベルをすべて失いますが、プレイの評価に応じて右側にご褒美ボックスが現れます。今回は一個だけですね。

12_ご褒美
最初の全滅ではボックスを取り忘れたのでこれは別の時にもらったものですが、見かけを変えるユニフォームや、新しいRace(職業のようなもの)を手に入れられます。
アイテムとは違って、一度アンロックしたユニフォームやRaceは全滅しても消えません。

このゲームはこの様に、ローグライクの基本である「やられたら全部ロスト」を守りつつも、周回プレイする事によって色んな要素がアンロックされていくという楽しさがあります。
また、初期武器だけは倒れても残っているのでやられたらもうクリアできない、というわけではありません。

13_ボス!?
気を取り直してレベル1からまた始めると、今度はボスキャラ的なモンスターに遭遇しました!混乱してまたもやゲームオーバー…!

14_赤い鎧
このゲームの評価は高いのですが、レビューによると「シングルモードの序盤はキツイ」という感想が多いです。それでも、ステージ中の味方キャラや施設や宝箱から回復薬を手に入れる事ができればだいぶ楽になります!
この画面中央の赤い鎧の人に話しかけると回復薬をもらえました。英語なので何を言っているかはよくわかりませんでしたが、序盤で回復薬を手に入れる事が出来れば最初の星のクリアが見えてきます!

15_レベルアップ
操作になれるまでは焦らずに、一対一の戦いで確実に倒していきましょう。レベルアップしても体力は全快しないので、ノーダメージでの勝利が一番です。

16_施設
この機械からもアイテムやクレジットを得ることが出来ます。「W」という表示が出たらWキーを押して調査してみましょう。

17_再度ボス戦!
操作にも慣れてレベルが上がった頃に、また先ほどのボス的なモンスターが出てきました!プレイヤーの周りをぐるぐる回るので、上手く内側で回避しながら切り続けることで無事に撃破!

17_ゴール
ワープポイントを発見しました!この地点までたどり着く事が出来ればステージクリアと言っていいでしょう。赤いのがこの惑星、青いのが次の惑星をしめしています。とりあえずこの赤い方へ…

18_ご褒美エリア
星をクリアすると、アイテムを倉庫に保管したり新しいアイテムを買ったりできるショップエリアに移動します。白と水色の装置が「倉庫」で、全キャラ共有のアイテム保管庫です。手に入れた素材を早く保管しないと!!!(゚∀゚)
また、画面左の装置を使うと船に戻って、所持品とレベルを維持したままセーブが可能です。

せっかくなので、大事な素材アイテムを倉庫に保管して、次の星へ!

19_次の星
次の星は、暗くて紫色に光る不思議な洞窟の様な場所でした。
出てくるモンスターもがらっと変わり、クモや鉱石のモンスターが襲いかかってきます。

ある程度探索したら船へ!

20_アイテム作成
このゲームの面白いポイントでもあるアイテム作成をしてみましょう。まずは、手に入れた素材を材料アイテムに変換します。
画面中央の青い光の装置で、自然の素材10個から装備の材料1個に変換できます。

21_アイテム作成2
次に、左隣の機械でアイテムを作成します。加工した材料素材を三つ並べてから、ハンマーアイコンを連打すれば完成です!

22_ドローン完成
できました!プレイヤーがすでに装備しているドローンと同じ物みたいです。二つ装備すれば素材の収集速度も高まりそうですね!

23_頭装備を作成
更に、同じ材料を別の順番で並べると今度は頭装備が完成しました!装備するとちゃんと見かけも変わります。これで強くなりました!

装備を強くしてレベルを上げても、出発した星でやられてしまえばすべてロストしてしまいます。そこで、二人目のプレイヤーキャラを作ってみましょう

24_RAce
他のセーブデータを選んで新キャラを作るときにはアンロックしたRaceを選択してみましょう。2016年9月現在、このゲームには30種類のRaceが存在していて、初期武器や見かけなどが異なります。

所持品は別ですが、倉庫にしまったアイテムは他のキャラと共有できます。大事なキャラのレベルはそのままに、サブキャラで素材集めをすると気楽かもしれません。

25_飛び道具
別のRaceの武器には遠距離タイプのものもあります。近接武器を使って何度もやられてしまう場合は、アンロックされた別のRaceで再挑戦すると上手くいくかもしれません。

アイテムや装備を整え、銀河にすむ人々の脅威であるモンスターをどんどん駆逐して、ラストステージを目指してみて下さい。

ゲーム実況プレイ向けの注目ポイント

98_戦闘
ローグライクなこのゲームは、プレイヤーさん毎にかなり攻略の様子は変わると思います。選択するクラスやRace、集める素材や制作する武器など、どんな風に攻略するかはあなた次第です。ぜひあなた自身の冒険を実況プレイ動画として公開してみて下さい。
もちろん、高難易度を選んで倉庫が使えない状態での最初から最後までノーミスクリアを目指したり、マルチプレイモードを使って友達と楽しく協力しながらステージをクリアするグループ実況プレイも楽しいかもしれません。

このゲームはメーカーさんによって実況プレイ動画の投稿が許可されています。
動画投稿についての説明は制作者のSean Youngさんの公式ツイッターの該当ツイートなどをご確認下さい。
ツイッターやSteamフォーラムのSean Youngさんによるご発言によると、Youtubeなどの動画サイトにおける広告収入も認められているようです。
上記の内容をご確認していただいた上で、ゲーム実況プレイをご検討されてみてはいかがでしょうか。


99_ラスト
というわけで色んな星で戦ったり素材を集めたりクラフトしたりするローグライク2D横スクロールアクションゲーム、Roguelandsのご紹介でした。

次回もゲーム実況が許可されているゲームを中心にご紹介していきます。
最後までご覧いただきありがとうございました!

ゲーム実況プレイヤー ユニ

動画や静止画等の投稿については、投稿者様ご自身で規約などをお調べの上ご判断下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

ページトップへ戻る