ユニの実況プレイおすすめゲーム第6回 大海原を冒険してサバイバル!『SUBNAUTICA』

目次

ゲーム紹介

あ!こんにちは。ゲーム実況プレイヤーのユニです。
だんだん暑くなってきてパソコンやゲーム機に厳しい季節がやってきそうですが、今回ご紹介するのはそんな夏におすすめの海のゲームです!

今回もメーカーさんが実況プレイを許可されているゲームをご紹介させていただきます!
これから実況プレイを始めたいと思っている方、次の実況で何を遊ぼうかご検討中の実況プレイヤーの方のご参考になれれば嬉しいです。

この記事の内容は記事執筆当時の物です。
ゲームのご購入の前に、必ずお使いのパソコンが動作する環境かをご確認下さい。
ゲームメーカー様の動画投稿規約などがある場合は、投稿前によくご確認下さい。
ゲームの購入やインストール方法などは該当のヘルプページなどをご覧下さい。

今回のゲーム紹介:SUBNAUTICA

01_墜落するとそこは未知の惑星でした今回ご紹介するのは、Unknown Worlds EntertainmentさんによるPCゲーム、未知の惑星の広大な海を冒険して基地を作ったり探索したりする一人称視点サバイバルゲーム、SUBNAUTICAです。
素材を集めて食料や機械をクラフト、さらに海中に基地や施設を建造できたりもします。
今回はこちらのゲームのシステムや序盤のプレイを中心にゲームをご紹介していきます。

00_タイトル

ゲームの購入はPC用ゲーム販売サイトのSteamにて、1980円でDL版が配信されています。(Steamはセールが時々行われていますのでその際もチェックしてみて下さい)

2016年5月現在、このゲームは「早期アクセスゲーム(アーリーアクセス)」です。まだ開発中でバグや不具合が残っているかもしれないですが、これからいろいろな要素が増えていくかも!というものなので、そこも踏まえてご購入をご検討ください。

どんなゲーム?

<公式さんのPV>

ゲームのオープニングで、プレイヤーは宇宙探査船の事故に遭遇、未知の惑星に不時着し緊急脱出することになります。
02_突然の事故残されたのは生き残るのに最低限の施設が備えられたライフポッドと僅かな食料と水、あとは自分だけです。ゲームモードによっては電力もどんどん減っていきます。

03_生き残ったのは自分だけ見渡す限りの大海原遠くには燃え上がる宇宙船の本船、頭上には二つの月と空を飛ぶ魚。ここには地球では見たことが無いような生物や植物がうようよしています。
この過酷な状況の中から、プレイヤーは様々な素材から食料や資源、機械を作り出し生き延びていくことになります。

04_日本語化前

このゲームはオプションから日本語が選択できますが現在一部しか対応していないため有志の方が非公式の日本語ファイルを公開されています。

Subnautica日本語化ファイルダウンロードページ
(「まいんくらふとまるちの人柱たち」様 サイト内ページ)

動画や紹介画像に使用することについても認められていますので、注意事項や導入方法などをよくご確認の上導入をご検討ください。

05_日本語化後

非公式日本語化ファイルを導入するとこのように!作者さんに感謝です

基本的な操作方法

06_海中を冒険基本的な操作方法は、マウスで視点を決めてWASDキーで移動、スペースキーでジャンプできます。左クリックで魚を捕ったり砂を掘り、マウスホイールでアイテムを選んでから右クリックでアイテムを使用します。某クラフトゲームに良く似た操作感覚なので、このジャンルのゲームに慣れている方はスムーズにプレイできるかもしれません。

07_キーコンフィグTABキーで所持品やレシピの確認、ESCキーでメニューを開いてセーブできたりします。そのほかの操作もゲーム内で徐々に必要になってくるでしょう。

08_このゴーグル表示はオンオフ出来ます個人的におすすめなのが、F6キーを押すと海中でゴーグルの表示・非表示を切り替えることが出来る点です。スクリーンショットを取ったり実況プレイで美しい海中を撮影するときなどはぜひご活用下さい。

ゲームの流れ

09_何か食べましょうこのゲームは酸素や空腹度、水分や電力などを管理しながら冒険するサバイバルモードの他に、飢えや渇きでは倒れないフリーダムモード、一度倒れるとゲームオーバーのハードコアモード、一切の制限無く遊び放題のクリエイティブモードがあります。
ゲームに慣れるまでは簡単なモードから遊ぶのがいいかもしれません。

今回はサバイバルモードの冒頭を少しだけご紹介します!

プレイヤーは空腹や怪我、海中で酸素が無くなったりすると倒れてしまい、手持ちのアイテムを失ってしまう事があります。
機械の修理や道具の作成などの前に、まずは飲める水と食料の確保をおすすめします。

10_水を作る魚最初に探すのはこの魚!エアサックという名前の見た目は非常にグロテスクですが…

11_船で飲み水にライフポッドの機械でクラフトすることによって飲料水が得られます!所持品リストを開いて右クリックで使用できます。

他にも魚を調理することで食料にもなりますが、焼いただけでは時間の経過とともに腐敗してしまいます。保存できる形に加工すれば長持ちしそうですね。

12_海中の鉱石水と食料が確保できたら、今度は道具や機械の素材を探すことになります。海中には鉱石や海草やサンゴ、墜落した船の破片や物資などが沈んでいます。最初は素手なのでで取得できる素材は少ないですが、集めた素材でナイフなどの道具をクラフトし、更に新しい素材を探してきて機械を作ったり船を修理したり拡張したりしていきましょう!

13_突然の襲撃未知の惑星の海中には恐ろしい生物もたくさんいます。近づくだけで襲いかかってきたりしますので対抗手段を探しましょう。

14_夜の世界知的生命体が見当たらないこの星では、夜は全くの暗闇の世界です。光り輝く不思議な生物しか見えない中での探索は困難ですので、夜はライフポッドに帰り設備を増強しましょう。ライトを作れるようになれば夜中でも安心かもしれません!

15_クリエイティブ1ここからはクリエイティブモードの映像から紹介ですが、ゲームを進めると様々なものが制作可能になります。道具や機械だけではなく、自由に海中に基地を建造する事も可能です!
初期は酸素を補給するために頻繁に海上に上がる必要がありますが、水中に拠点を作ることでより深い場所の探索が可能となるでしょう。

16_クリエイティブ2探索そっちのけで、理想のマイホームを海中に作って水族館のように海の中をゆったり眺めるのも癒やされそうですね。

ゲーム実況プレイ向けの注目ポイント

18_海中探索クラフトしたりサバイバルしたりするこのゲームは、冒頭の宇宙船の事故の後どうやって生き残っていくかはプレイヤー次第です。何を作って、どこから探索をして、どうやって活動範囲を広げていくのか、実況プレイヤーさんの個性の見せどころかもしれません。

17_クリエイティブ3素材や体力などを気にしなくてもいいクリエイティブモードで、海中に自由に建築物を作って紹介するのも面白そうです。

ちなみにこのゲームはメーカーさんによって実況プレイ動画の投稿が許可されています。
動画投稿についての説明は公式サイト様のVIDEO POLICYのページをご確認下さい。
規約の範囲内であれば、YoutubeやTwitchなどの動画サイトでの収益化も認められているようです。
上記の内容をご確認していただいた上で、ゲーム実況プレイをご検討されてみてはいかがでしょうか。


19_機械を使って高速遊泳以上、未知の惑星の広大な海を冒険して基地を作ったり探索したりする一人称視点サバイバルゲーム、SUBNAUTICAのご紹介でした。夏に向けて海っぽい実況プレイはいかがでしょうか!

次回もゲーム実況が許可されているゲームを中心にご紹介していきます。
最後までご覧いただきありがとうございました!

ゲーム実況プレイヤー ユニ

動画や静止画等の投稿については、投稿者様ご自身で規約などをお調べの上ご判断下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

実際に実況プレイしてみた!

えーと、実況プレイとは・・・?

ページトップへ戻る