コアラのレトロゲーマー増殖化計画!! 7本目『ワルキューレの伝説』

紳士淑女の皆々様、ごきげんよう!

コアラだ!!

さて、やってまいりました『コアラのレトロゲーマー増殖計画』
レトロゲーム最高!!ってことでやっていきましょう。

先日は大阪の方でパチモノのファミコンのイベントがやっていたようです。
私も参加したかったのですが関東住みの僕にはなかなか難しく・・・

色々記事の方を読ませていただいたわけですがファミコン版ファイナルファンタジー7の

最終幻想7

が個人的にとても気になっておりました。

このタイトルは昔から知っていましたがなかなかどうして作りこまれてる?んです。

なので実際に遊べるところまでプレイはしてみたいのですがどこに売ってるのか(笑)

購入といえば最近僕はラブデリックという会社が出していたゲームシリーズのコレクターをしております。
中でもUFO -a day in the life-というゲームが好きでしてそれのぬいぐるみをこの間買いました。

オークション形式での販売だった為に当初想像していた金額の実に7倍の値段がついてしまいましたが無事に落札できました。

MOTHERシリーズに関しても海外版MOTHER2であるEARTHBOUNDのプロトタイプROMをこの間購入いたしました。

海外のオークションで出品されたばかりの同商品を見つけて思わず落札しましたが世界でも2本しか確認されておりません。

僕は他のタイプのプロトタイプも所持しているのでこれで現在確認されているEARTHBOUNDのプロトタイプが揃いました。

話は大分脱線してしまいましたが今回のゲームを紹介したいと思います。

ワルキューレの伝説

ワルキューレの伝説_タイトル

ナムコから発売された人気シリーズ「ワルキューレ」の第二作目になります。

僕はワルキューレシリーズが大好きでスピンオフ作品としてスーパーファミコンで発売された「サンドラの大冒険」も小学生の頃にプレイしておりました。

元々はアーケード版として出たこちらでございますがPCエンジンで後に発売されました。

しかし一番の楽しい部分であった2人プレイが削られたバージョンとなっておりますので是非ともアーケードプレイしていただきたい!

プレイステーションで販売された「ナムコミュージアム Vol.5」に収録されてるので是非。

ゲーム内容

ゲーム内容はとてもシンプル。

人々に豊かな恵みをもたらしていた黄金の種が悪の化身カムーズに奪われ、人々は飢えと絶望に苦しめられていた。
人々の嘆きの声を聞き届けた天上界の大女神は、英雄ワルキューレとその相棒サンドラにカムーズ討伐の命を下す。
黄金の種を取り戻し再び世界に平和をもたらすため、ワルキューレとサンドラは地上へと降り立つのだった。

といったストーリー型の協力アクションゲームとなっている。

特筆すべきは縦画面・トップビューでのゲームプレイ。

難易度もそれほど高くないので結構簡単にクリアすることができる。
かくいう僕のようなゲームがあまりうまくない人間でもクリアすることが出来た。

ただ一つ難点があるとするならばゲーム内アイテムを購入するために必要なゴールドの壮絶な取り合いが起こる。

ワルキューレの伝説_買い物画面

僕は一緒にプレイしていたパートナーとゴールドの取り合いを繰り広げ相手の使っていたサンドラには「銭ゲバ」の称号がついた。

だから僕の中のサンドラは銭ゲバ野郎なのである。

敵キャラ

ワルキューレの伝説_敵キャラ

今回のワルキューレの伝説には様々な敵キャラクターが存在する。

序盤いきなりブーメランをぶん投げて登場するタッタ。
色々なステージで登場する厄介なゴブリン。
飛行するのでなかなか倒しづらい上に空中ステージでジャマなフライドリル。
中でもデーモンなんかは結構終盤になると面倒な相手である。

ボスキャラも様々登場するわけではあるがマグマドクサスとかは倒しづらかったなぁ。足場が。

「まとめ」

ワルキューレの伝説_ゲーム画面

今回はワルキューレの伝説を紹介したわけですが友達とやると最高に面白いゲームです。

間違ってもPCエンジン版は買わずに絶対にアーケード版を買おう!

今までやってきたゲームの中で1番オススメできるゲームがこれかもしれない。
難易度もちょうど良いし全体的にほんわかとした感じのグラフィックなので飽きが来ない。

そんな話をしてたらワルキューレがやりたくなってきた!

遊んでこよう!

そんなこんなでお時間です。バイバイ。

実際にプレイしてみた

この記事を書いた人

コアラ
コアラ
株式会社くまごろうの所属タレントで任天堂のRPGゲーム「MOTHER」シリーズの関連グッズコレクターとしても活動している。好きなハードはスーパーファミコンとPCエンジン。

ページトップへ戻る