コアラのレトロゲーマー増殖化計画!! 6本目『源平討魔伝』

紳士淑女の皆々様、ごきげんよう!

コアラだ!!

さて、やってまいりました『コアラのレトロゲーマー増殖計画』

ここ最近ずっとファミコンのソフトが続いておりました。
僕自身はスーパーファミコンの方をコレクションしているのですがファミコンも同じぐらい子供の頃に遊びました。
今まで紹介したソフトは全部子供の頃にプレイ済みだしファミコンは当時の僕にとって格好の遊び道具でした。

僕にも姉がいるので姉のお下がりでファミコンを手に入れて、更に近所のお姉さんがいらなくなったというソフトを大量にもらったのであまりソフトに困った記憶はありません。

有名どころは大抵プレイしたことがあったし今でもプレイしますし。

ただ、ただ一つ当時のファミコンでMOTHERが欲しかった!!
いや、でも当時MOTHERをファミコンでもらってプレイしてたらここまでハマらなかったのか?

今のスーファミ収集に関しては当時買ってもらえなかったから集めてるとかでは無く、当時色々買ってもらってたので懐かしくて買いなおすってのも大きいかなぁ。

兎にも角にも僕とファミコンは人生を共にしてきたハードですし僕は任天堂のハードが大好きです。

最近はPS4ばっか使ってWiiUは眠っているけどな!!

で、そんな僕のファミコン愛を語ったところで今回のハードなのですが・・・

PCエンジンです!!

いえええええい!!PCエンジン最高!!NEC最高!!!!

え?任天堂推しじゃないのかって?

ファミコンよりグラフィックが優れていてアクションゲームが沢山あるPCエンジンのがやってて面白いに決まってるだろ!
PCエンジンにはトイレキッズとかいうとんでもないゲームだって存在すんだぞ!!

(トイレキッズとはその名の通りウ○コが全面的に押し出されたクソゲーである)

ただ僕がPCエンジンで好きなゲームは「超絶倫人ベラボーマン」や「ワルキューレの伝説」だったりするのだが・・・

今回やるのはその2本と同じように好きなゲームのこちら!!

「源平討魔伝」

源平討魔伝_タイトル

1185年の壇ノ浦の戦いで戦死した主人公・平景清が、
「ぷれいや」なる異次元の者からの布施により復活して義経や弁慶と戦い、
三種の神器を集めて平家の仇敵源頼朝を討ち取るべく鎌倉へと東上する内容となっている。
(引用:Wikipedia)

そう、このゲームではプレイヤーがお布施をする事によって平景清が現代へと蘇り宿敵である源頼朝を倒しに地獄から蘇るというとんでもないゲームである。

しかもこの景清・・・

あの伝説的なデスメタルのボーカルではないのか!?

まぁでもクラウザーさんが景清をモチーフとしていてもおかしくはなさそうなぐらいそっくりである。

ゲーム内容

ゲーム内容はシンプルなアクションゲームではあるが特筆すべきはゲームモード。

3種類あるゲームモード

上からの見下ろし方である平面モード

源平討魔伝_平面モード

普通の横スクロールである横モード

源平討魔伝_横モード

 

景清が超ビックサイズで登場するBIGモード

源平討魔伝_BIGモード

僕自身はこのBIGモードが好きなのだがこれをダライアスの筐体でやりたいな~!
ニンジャウォーリアーズみたいに!

十字キーでガチャガチャと不自然に動く腕を操作して敵を切りつけていくだけの簡単な作業です。
ただ武器は固いものを切ると刃こぼれしてダメージが低くなるので注意。

道中、剣のアイテムを取れば剣の耐久値が+3されるのでうまく刃こぼれさせずに進めばかなり強くなるぞ!

敵キャラ

源平討魔伝には様々な中ボスキャラが登場するのだが今回はその中の2人を紹介。

まずは源義経

頼朝の弟で牛若丸として有名な義経も今回は敵キャラとして登場。

ひょーう!ひょーう!と叫びながら小柄と呼ばれる投げナイフを投げまくってくる。

非常にイカれた野郎なのだがしゃがみジャンプからの落下斬りをすれば剣力が下がらず倒すことが出来る。

そして弁慶

あの99本カタナを集めていた男でございます。

当時はここまでの大型中ボスが珍しくなかなか話題になったようですがオレが生まれる前の時代だよ!!

こいつに関してもしゃがみからの下からすくい斬りをすれば結構簡単に倒せます。

PCエンジン版に限っては弁慶の泣き所って言われるように脛を斬り続けてれば死にます。

他にも無敵キャラの琵琶法師などのキャラも登場しますがそれはプレイしてのお楽しみ。

まとめ

非常に面白いゲームである源平討魔伝。
PCエンジンを持ってないよ!って人でもWiiのバーチャルコンソールでダウンロードできます。
更に言えばアーケード版があるので近くのレトロゲーム筐体があるゲーセンに行けばヨロシ。

ただかなりお布施をすることになるから注意。

源平討魔伝_お布施

コアラは好きだけどかなり下手なので1コンじゃクリアできません。
情けなや・・・

そんなこんなでお時間です。バイバイ。

実際にプレイしてみた!

いつもの二人でやってやったぜ!

この記事を書いた人

コアラ
コアラ
株式会社くまごろうの所属タレントで任天堂のRPGゲーム「MOTHER」シリーズの関連グッズコレクターとしても活動している。好きなハードはスーパーファミコンとPCエンジン。

ページトップへ戻る