ユニの実況プレイおすすめゲーム第5回 群れなす魚の大戦場!海産物のエースを目指せ 『Ace Of Seafood』

目次

あ!こんにちは。ゲーム実況プレイヤーのユニです。
早いものでこのシリーズも5回目!今回もメーカーさんが実況プレイを許可されているゲームをご紹介させていただきます!
これから実況プレイを始めたいと思っている方、次の実況で何を遊ぼうかご検討中の実況プレイヤーの方のご参考になれれば嬉しいです。

この記事の内容は記事執筆当時の物です。
ゲームのご購入の前に、必ずお使いのパソコンが動作する環境かをご確認下さい。
ゲームメーカー様の動画投稿規約などがある場合は、投稿前によくご確認下さい。
ゲームの購入やインストール方法などは該当のヘルプページなどをご覧下さい。

今回のゲーム紹介:Ace Of Seafood

00_タイトル画面

今回ご紹介するのは、NussoftさんによるPCゲーム、様々な海産物を操って広大な海の中を探索しながら戦っていく3Dシューティングゲーム、ACE OF SEAFOODです。
リアルにモデリングされた魚や甲殻類を操って生き残っていくゲームです!
今回はこちらのゲームのシステムや序盤のプレイを中心にゲームをご紹介していきます。

ゲームの購入はPC用ゲーム販売サイトのSteamPLAYISMにて、1180円でDL版が配信されています。(両サイトともにセールが時々行われていますのでその際もチェックしてみて下さい)

どんなゲーム?

<公式さんのPV>
「遙かな未来の海、人は姿を消し、魚や蟹は光線を放ち、戦っていた。」という説明文冒頭から、凄い世界というのがひしひしと伝わってきます。タイトルロゴやPV動画の字幕とBGMの雰囲気から、どこか熱いエースのオーラを感じる方も多いはずです(Steamのレビュー欄にも多くのエースパイロットがいらっしゃいました)。

戦いながら資源や仲間を集め、魚礁と呼ばれる拠点を見つけながら世界を探索していくゲームです。最初に選べる自分のキャラクター(魚)は1種類ですが、戦って遺伝子を集めることでどんどん強い機体(魚)を手に入れることができます。
様々な戦いを経て仲間を集め、海産物のエースを目指しましょう!

操作方法と基本的なルール

02_チュートリアル1このゲームはキーボード+マウスの他にゲームパッドにも対応しています。
ゲームパッドを選んだ場合は、右スティックで視点変更、左スティックで移動が基本の操作となります。近くの魚礁(目的地)をロックオンしたり、武器変更や陣形の変更などいろいろな操作がありますが、チュートリアルで一つ一つ確認できるので迷うことは少ないと思います。

03_チュートリアル2某フライトシューティングゲームの操作に慣れた方ならすぐに魚を乗りこなすことができるかも?

04_チュートリアル3画面下部の赤いゲージが自分の体力、青いゲージがスタミナです。
体力が無くなるとゲームオーバー、前回のオートセーブ(魚礁)からやり直しになります。
スタミナは攻撃したりダッシュする事で減っていきます。戦闘中に切らさないように気をつけたいですね。

07_繁殖2海中では、白いアイテム(食料)と赤いアイテム(資源)を手に入れることができますが、特に赤い資源は重要です。このゲームには多くの魚や甲殻類が登場しますが、その敵をたくさん倒して遺伝子情報を手に入れると繁殖可能(アンロック)となります。ここで集めた資源を消費して新しい仲間を増やしていくのが戦力強化の第一歩ですね。

08_繁殖3遺伝子と資源さえあれば未来技術ですぐに成長します。未来すごい!

05_編成見つけた魚礁(拠点)の数によって部隊編成のコスト上限が増加するので、強い海産物を繁殖させたら新しい魚礁に攻め込み、さらに強い仲間を部隊に編成する事ができます。各海産物ユニットごとに武器の種類や移動方法など様々な特性があるようです。敵や地形によって切り替えるのがいいかもしれません。

ゲームの流れ

01_キャラ選択あなたの素性、つまり初期海産物を選んだらすぐに大海原へ突入です。遙か未来の海なのですでに人間はいないそうですが、多くの敵がいるこの世界で生き残っていかなくてはいけません。

11_新しい遺伝子をどんどん取得基本の流れは

  1. 自分と僚機の海産物を編成、出撃地点を選択して出撃
  2. 新しい遺伝子や資源を集めたりながら新しい魚礁へ向かう
  3. 魚礁を守っている敵海産物との戦闘
  4. 勝利したら新魚礁へ入る(ここでオートセーブ)
  5. 集めた資源で新しい仲間を繁殖・強化、新たな魚礁へ

という感じです。

13_魚礁(拠点)を奪おう!各拠点には護衛の海産物が居ることが多いです。
まだ弱い魚のうちにどんどん遠くの魚礁へ向かってしまうと、ものすごく強い敵にあっという間にやられてしまいます。序盤は資源を集めながら勝てそうな相手と繰り返し戦い、こまめに魚礁に帰ってセーブして戦力の増強に努めた方がいいかもしれません。

15_新たな戦士とてもリアルなカニ(゚∀゚) 脱皮もできます。

20_敵は魚だけじゃない戦力が整って行動範囲が広がってくると、そのうち海産物ではない敵と遭遇します。未来の海は果たしてどうなってしまったのでしょうか。

ゲーム実況プレイ向けの注目ポイント

19_空の世界と海の世界広大な海を探索する明確な順番は決められていないので、自分だけのやり方で海を冒険していくのはオリジナリティあふれる実況プレイができるかもしれません。海上から深海に至るまで、どの海産物を使ってどんな風に攻略していくか、プレイヤーによって個性が出そうで面白そうです。

22_魚礁を獲得しエリアを広げよう各海産物には好きな名前がつけられます。ユニークな名前をつけて自分だけの魚群を作ってみましょう!

12_イワシなので地上では動けません魚なのに海から出ようとするとこの始末。海産物になりきっての実況プレイも面白そうです。

21_まだ見ぬ深海の世界
このゲームは開発者さんによって実況プレイ動画の投稿が許可されています。
動画投稿についての説明は公式サイトの「(購入者様向け)よくあるご質問」の項目をご確認下さい。
上記の内容をご確認していただいた上で、ゲーム実況プレイをご検討されてみてはいかがでしょうか。


24_より強い魚(エース)へ
以上、様々な海産物を操って広大な海の中を探索しながら戦っていく3Dシューティングゲーム、ACE OF SEAFOODのご紹介でした。

次回もゲーム実況が許可されているゲームを中心にご紹介していきます。
最後までご覧いただきありがとうございました!

ゲーム実況プレイヤー ユニ

動画や静止画等の投稿については、投稿者様ご自身で規約などをお調べの上ご判断下さい。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

実際に実況プレイしてみた!

ページトップへ戻る